テーマ:病院・検査

むぎの4回目の月命日だね

むぎがいなくなってから4ケ月が過ぎた。 お散歩の時間にそわそわすることはなくなり お散歩に行かないことに違和感がなくなってきたよ。 あのね、むぎちゃん。 お掃除をしてたらフローリングに むぎのホリホリの跡を見つけたの。 そしたらたまらなくむぎが恋しくなってさ お掃除そっちのけで  お部屋中、むぎのホリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週一のお耳治療と糖尿病の状態

むぎ家地方もすっかり紅葉が見ごろになりましたよ。 公園にお散歩に行っても、ほとんど歩いてくれないむぎだけど それなりに楽しんでいる様子。 気分転換になるね、むぎちゃん。    {%あめち…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

えっ吐血?‥実は

ショッキングなタイトルでごめんなさい。 今朝方、むぎが血を吐きました。 片付けているそばから2回、3回‥。 結局4回血を吐きました。 すぐに思ったのは去年のこと。 あの時も口の中のデキモノを噛み切って出血しました。 吐いた血の中には粘膜もたくさんありました。 去年のときは血が口から外に出たけど 今回は眠っ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

むぎ、糖尿病悪化? 免疫力低下? 膵炎再発?

ポン太が逝ってしまってから10日ほどたとうとしています。 皆さんのポン太へのお言葉、とってもうれしかったです。 ポン太も誇らしげにお空の上を走り回っていることでしょう。 励ましてくださって本当にありがとうございました。 忘れたくないのでいつかポン太のその時のことを 書けたらいいなぁと思っています。 と…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ポン太の血尿‥膀胱ガン?までも。

今朝のポン太です。 強制給餌だけど、水分補給もご飯も食べたよ。 ガシガシが始まってウンチかなぁと思ったら どうやらちょっと歩きたかったらしい。 おなかにタオルをあてて、からだを持ち上げたら いつもやっていたグルグル歩きが始まったよ。 私は中腰で腰…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ポン太が発作…脳に腫瘍?

昨日の夕方、ポン太が七転八倒。 発作を起こしました。 私の目の前で、何の前触れもなく からだをのけ反り手足をバタバタ、痙攣。 こんなときにむぎ父は飲み会で不在。 すぐにむぎ父に電話し、その後病院に電話して あわただしく病院に向かいました。 すぐに点滴を打ってもらいましたが 発作はず…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

むぎの糖化アルブミン検査

去年の12月半ばに糖化アルブミン検査をしてから 2カ月が過ぎました。 時々、お水のがぶ飲み&たくさんのシッコ はあるものの 食欲はしっかりあり落ち着いた毎日を過ごしていました。 今回の検査結果は 22.1 でした。 数値的はいい感じ‥ですね。 現在朝夕3単位づつ接種で、 なんとなくちょっと足りないかなぁ~と…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

むぎの糖化アルブミン検査 と 最近のポン太

むぎの再々モニタリングから2週間後。 糖化アルブミン検査をしました。 結果は『20.2』。 数値的にはしっかりコントロールできているようです。 このままインスリン『3単位』で継続していくことになりました。 10月に入院し、慢性的だった膵炎も良くなったことで むぎの体調が戻りました。 あんなに苦労していた『食…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

再々モニタリングで先が見えてきた

週末、むぎの再々モニタリングでした。 半日入院で病院へ預けられる‥と知ってか知らずか 出かける準備を始めるとテンション上がるむぎ。 病院であろうとトリミングサロンであろうと むぎはきっと一緒に出掛けられるのがうれしいんだね。    {%富士山web…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

モニタリング‥むぎのインスリン量が決まらない!

むぎがケトアシドーシス状態から脱出し 退院してからひと月弱。 膵炎や下痢止めのお薬もしっかり飲めているおかげか 食欲もあるしインスリンも安定して接種できているので 見た目はじつに普通に生活しています。 退院から二週間過ぎたところで 今後のインスリン量を決めるためのモニタリング実施。 ところが底が294、一番…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ケトアシ脱出、むぎが退院してきました

ご心配をおかけしましたが 昨晩、むぎは退院してきました。 病院では強制給餌ではありましたが口から食べ インスリンも点滴から注射になりました。 血糖値も高血糖から徐々に下がり また徐々に上昇するきれいな曲線を描き 注射でもしっかり効いていることが確認されました。 土曜日には微妙だったケトン体も お迎えに行った日曜日…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

むぎ、ケトアシドーシス。

入院から数日経ちました。 電解質を輸液し、インスリン点滴も始まり 血糖値も少しづつ順調に低下してきています。 一日二日のうちにはケトンがなくなることを目標に頑張っています。 膵炎の方も同時進行で回復してるといいな。 その後食べてくれるようになったら インスリンを点滴から注射に切り替えていくそうですが 病院のご飯…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

むぎ‥入院。

今日の夕方、むぎが膵炎で入院しました。 ‥そう、ポン太とおなじ『膵炎』です。 昨日、朝から激しく嘔吐。 全く食べてくれずインスリンも打てないのですぐに病院へ。 昨日は点滴を打ってもらって帰宅しました。 翌日も来るように言われたものの むぎの様子は明らかに膵炎と腎不全を患った時のポン太と同じ。 今日は通院予定の夕…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

むぎの『デキモノ』の正体

獣医師からむぎの口の中の『デキモノ』は 悪いものではないと言われていたものの なんとも不安で、不安でたまらず 結局病理検査に出してもらいました。 結果‥。 やっぱり獣医師の言う通り、悪いものではありませんでした。 『髄外性形質細胞腫』 つまり良性の腫瘍。 広範囲に切除すればほとんどは治癒するが 口の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

むぎの食欲不振の原因

むぎの食欲不振の原因がわかりました。 左上顎の内側に親指大の腫れが見つかりました。 見つかったのは口からのちょっとした出血から。 すぐに病院へ連れていったけれど 糖尿病のために麻酔をして切ることができない。 ステロイドを使うことができない。 治療方法が思いつかないといわれ その日は口内炎のお薬をもらって帰ってきまし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ポン太、乗り越えつつあります。

2週間、点滴なしで過ごしたポン太。 いわゆるドックフードはほとんど口をつけないけど いろんな食材、量も食べてくれるようになりました。 おうちでのトイレもあちらこちらだったけれど しっかりシートめがけてシッコできるようにもなり 私のストレスも大分軽減されましたよ。 獣医さんには 『乗り越えつつあります…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

むぎもポン太も 元気になあれ!

昨日、ポン太の病院へ行ってきました。 ほぼひと月ぶりに血液検査をした結果 少しづづではあるけど、腎臓と肝臓の数値が下がってきています。 膵臓はまだ少し炎症が残っているようですが‥。 退院直後は毎日。 その後は一日おき。 落ち着いてきてからは週二回、点滴に通いました。 途中、お薬が確実に服用できるようにな…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

諦めません!

お薬服用にいろいろなアドバイスをいただき ありがごうございました。 朝はむぎ父と一緒にシロップのお薬を飲ませ 夕方は私だけなので、砕いた錠剤を時間をかけてゆっくりと おいしいものに仕込んでなんとか飲ませています。 昨日の日曜日に病院へ行ってきました。 血液検査の結果、BUN、CREともに なんと入院時の倍の数値でし…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

お薬飲んでよ~  ポン太くん!

退院から一日目。     何をどうしてもとにかく食べないポン太。   お水にもフードボールにも顔を突っ込むけれど   お口が開かない。   それでも夜には厚切りベーコン少々とヨーグルト一口。   なんとか食べてくれました。 退院から二日目。     午前中、病院で点滴をしてもらって帰宅。   少し暑か…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

退院後のポン太

ご心配をおかけしています。 結局ポン太は6日間入院し、22日㈰に退院しました。 入院後2日間ほどは、面会に行っても声をかけても ただただぐったりしているだけで本当につらそうでした。 『もうこのまま家に連れて帰る!!』と何度思ったことでしょう。 それでも検査結果が少しづついい状態になってくると ポン太の目…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ポン太、お願いだから頑張って!

一昨日まで食欲も旺盛で みんなで一緒に公園でお散歩し トイレもおうちでしっかり出ていたのに。 なのに翌日の朝には食欲がなくなり 嘔吐しヨダレを垂らし、シッコが出なくなりフラフラしている。 その変わり様に本当に戸惑います。 なんで?なんで? 昨日に続き、今朝も一番で病院へ行きました。 『今朝一番で来院と…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

やっぱり17歳のポン太には無理だった?

昨日の水元公園での散歩。 むぎもポン太も本当に楽しそうに草の上を歩いたり匂いを嗅いだり‥。 でもやっぱりちょっと17歳のポン太には無謀だったかなぁ 昨晩、夜中の3時ころからポン太はウロウロし始め 病院へ連れていく9時までの間に 4回吐きました。 心配なのはその間の6時間ほど ほとんど座ら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ポン太の目の傷のその後。

1月の中旬、ポン太の目を病院で診てもらいました。 年末に『黒目の白いものは脂肪の塊』だと診断されていましたが その後、傷がついてしまっていたようです。 多分目ヤニが出たり、ショボショボし始めた頃に傷ついていたのでしょう。 原因は散歩中に草とかが目を擦ったり刺さったり‥らしい。 確かにもう目が見えにくくなっているので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポン太の目の傷が悪化??

ポン太の傷がある右目をじっくり見てビックリ。 傷がさらに陥没して、そのあたりがまるで出血しているように赤い。 涙がたくさん流れて目ヤニも多い気がする。 こんなとき、いつも葛藤しパニックになってしまう私ですが でも今の私の判断でポン太が光を失ったらどうする ‥とタクシーに乗せて病院へ行ってきました。…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

むぎの外耳炎とポン太の目の傷

ジメジメの梅雨から夏場にかけて むぎは外耳炎にならずに乗り切りホッとしたのに 10日ほど前からいつもの左耳がグジュグジュし始め とうとう外耳炎発症しました。 ヨーキーは耳の中に毛が生える犬種ということで 定期的に耳の中の毛を抜いてもらっていたのに 夏に外耳炎にならなかったことに安心してしまい むぎのお耳のお…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ポン太の目に傷が…

先週、ポン太の右の黒目に斑点のようなものを見つけ しばらく様子を見ていたら、なんとなく大きくなった感じが。 週末に病院で診てもらったところ 『黒目に傷がついている』とのこと。 深くなると眼球が飛び出したりすることもあるらしい。 (なぜなのか‥理由をおっしゃっていたが        あまりの恐怖に耳に入ってこなかった)…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

むぎとポン太の病院

フィラリアの季節になりました。 今年もむぎとポン太の血液検査も兼ねて病院へ行ってきましたよ むぎの場合  中性脂肪値が少し高い程度で  他はほぼ問題ないとのこと。  この時の血糖値は『124』。  去年、一昨年と400~500以上をたたき出して…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ケトンは出たけど‥??

10日前は低血糖気味だったむぎ。 2日前は少しではあるもののケトンが検出され 今朝はしっかり陰性の尿糖。 今日、『糖化アルブミン』の検査結果が出ました。 19.7‥でした。 糖尿わんこの目標数値は 20~25なので、 コントロールはできているということになりますね。 むぎの体の中で一体な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

思わぬ事態に‥(>_<)

今日はむぎの 膀胱炎の再検査のため病院へ。 一週間、しっかりお薬を飲ませましたが 尿スティックで 潜血は(-)なものの上皮細胞と赤血球は(+)。 しばらくしてから再々検査となりました。 びっくりしたのは尿スティックでの検査でブドウ糖が(++++)。 しかもケトンがほんの少しですが出てたことです。 実は一週間前は少…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今度は『膀胱炎』

ハイ、むぎです。 数日前からトイレの様子が変だったし また『膀胱炎』かしら と、思っていたら、朝から何度かトイレの失敗。 尿検査スティックで調べてみたら‥やっぱり~ 潜血が+++でした。 シッコだけ持って病院へ行き 『膀胱炎』のお薬 抗生剤と止血剤を一週間分処方し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more