『むぎがいない。』やっぱ現実なんだよね。

むぎ、ポン太お留守番ありがとうね 20年振りの佐世保に行ってきたよ。 むぎ父のおばさんのお見舞いが一番の目的。 お墓参りもできたし、いとこたちとも会えた。 佐世保バーガーやトルコライス 長崎ちゃんぽんもとっても美味しかったよ。 スケジュール満載な中でもノンビリもできた…
コメント:0

続きを読むread more

母ちゃん、LOVEだぜ!

あのね、むぎ ポン太 毎日父さんとおふたりさんの思い出話してるよ。 母さんったら話しながらポロポロ泣けちゃう。 でも泣きながらもフフフって笑っちゃったりもする。 変かなァ ポン太を私たちに託してくれてありがとう。 ポン太はきっと幸せだったよね。 でも私たちはもっともっと幸せだった…
コメント:0

続きを読むread more

むぎの息が止まった瞬間にインスリン剤は‥

むぎは意識が朦朧としている中 私の腕の中で頭を持ち上げ体をくねらし 苦しんだあとに呼吸を止めた。 私が泣きながら一番最初にしたこと それは冷蔵庫から怒りを込めてインスリン剤を取り出し (インスリン剤はのちに病院で廃棄をお願いしました) 苦い飲み薬をゴミ箱に捨て 返却するために保管してあった注射器を床に叩きつけた。 …
コメント:5

続きを読むread more

むぎは許してくれるかな?

むぎ、ポン太。 お空はさわやかで気持ちいいかな 元気いっぱい走り回ってますか。 あのね、ポン太がいなくなったさみしさと 喪失感でいっぱいいっぱいだった頃 むぎをしっかり見ていなかった一瞬があったんだ。 むぎは 『母さんこっち見て、むぎはここにいるの。こっち向いてよ。』 って、訴えてい…
コメント:0

続きを読むread more

ポン太がいなくなって むぎだって悲しかったんだ

むぎちゃん、ポン太くん。 今日はね、むぎとポン太の撮りためた動画の整理をしたよ。 その中のポン太が逝った日の動画 やっと見ることができた。 その時は気が付かなかったけど むぎは部屋中を歩き回ってポン太を捜してるね。 お棺のそばまで行ってクンクンしても でもポンを見つけられなかったんだね。 いつもはスマホを…
コメント:0

続きを読むread more

むぎとの思い出を辿りながら‥浅草へ

むぎちゃん、ポンちゃん。 今日もとってもとっても寒いよ。 こんなに寒くっちゃ むぎはお散歩を拒否だったかもね。 昨日はね、浅草へ行ってきたよ。 みんなで何度も何度も遊びに行った所だから。 そういえば むぎとの最後のお出掛け‥『浅草』 だったんだ。 知らない人にたくさん声を…
コメント:2

続きを読むread more

むぎとポン太の遺骨をぎゅっ

毎朝むぎとポン太の遺骨を両腕でギュ~ッとするよ。 むぎとポン太を感じられてちょっとしい。 それからね、ポン太が天使になった時に ポン太の前の飼い主の妹さんが送ってくれたお香を 毎日焚いてむぎとポン太を偲んでいるよ。 ポン太の前の母さんの好きな匂いなのかな ポン…
コメント:0

続きを読むread more

むぎとポン太、いつも一緒

むぎはポン太をどう思っていたの 4歳になる少し前までは一人っ子で 急におじさんポン太がやってきて きっと戸惑ったよね。 でもちょっとづつポン太を受け入れてくれたね。 とっても嬉しかったよ。 ありがとう、そしてごめんね。 ポン太が逝ってしまってから むぎは見る見るうちに体力を落とし…
コメント:2

続きを読むread more

この寒さ、むぎなら…

むぎ、ポン太、おはよう。 今日はとっても寒いよ 氷点下…だってさ 寒がりむぎなら今頃ガタガタ震えていたかな それでもこんな日でもお散歩、行ってたよね あんよが冷たかったでしょうに、偉かったね 道の端に残雪 むぎならこの雪の山に登るんだろうなあ{%足跡(テンテンテン)hdeco…
コメント:2

続きを読むread more

むぎとポン太の足跡

お掃除をしてるときにいつも悲しくなるよ。 だって掃除機をかけるたびに むぎの痕跡がなくなっていくようで。。 ポン太の徘徊が始まった時に片付けた ぶつかりそうなものも復活したし 滑らないように敷いていたジョイントマットも 全て撤去して久し振りにフローリング生活だよ。 (掃除がちょっと楽になってうれしいかも) …
コメント:0

続きを読むread more

おふたりさんの大好きな雪が降ったよ

むぎもポン太も雪が大好きだったよね。 昨日は大雪が降って人たちは大変だったよ。 でも、むぎもポン太も雪が大好きだったなぁ~と思ったら ちょっとわくわくもしたんだぁ。 雪が降っている中をサクサクとお散歩したよね。 お腹にいっぱい雪玉をつけて‥。 それでも全然平気で走り回ってたっけ。 若さ‥だ…
コメント:0

続きを読むread more

むぎの初めての月命日

むぎちゃぁ~ん。 お空の住み心地はどう ポン太くんには会えたかな なかなかお友だちができないむぎだから心配だよ。 ポン太くん、むぎを守ってあげてね。 むぎが天使になってしまってからひと月たったよ。 母さんはさみしくて、さみしくて毎日…
コメント:0

続きを読むread more

キラキラ麦畑の『むぎ』だぞ~

闘病中はほとんど思い出すこともなかった子犬時代のこと。 今はたくさん たくさん思い出します。 むぎに最初に会った時のことや迎える日を待ちわびた思い。 連れて帰る車の中で私の顔をペロペロ舐めてくれたよね。 『これからよろしくね』って言っているようだったね。  {%…
コメント:2

続きを読むread more

泣いてばかりの母さんを許してね

むぎがすでに限界超えていたのに頑張ってくれていたこと 母さんが一番よく分かっているよ。 逝ってしまう直前、ものすごく苦しみもがくむぎに    ずうっと とっても良く頑張ったね。  もう充分頑張ったから もういいよ。  もう楽になりなさい。   もう逝ってもいいんだよ。 そう言ったのも本当の気持ちだよ。 …
コメント:4

続きを読むread more

神さまからのご褒美

むぎとの9年と半年の闘病が終わりました。 糖尿病はインスリンコントロールがしっかり出来れば 健康な子と同じように生活できるし 健康な子と同じくらい長生きできる。 ‥そう信じて発症当時から試行錯誤でやってきました。 それが本当に正解だったのかどうか‥わかりません。 だけどたくさんの思い出をむぎと一緒に作ることができまし…
コメント:11

続きを読むread more

むぎが天国へ旅立ちました

私たちの大事な大事な最愛のむぎが 本日12月21日朝5時少し前に 天国へ旅立ってしまいました。 悲しくて 悲しくて涙が止まりませんが もう注射で痛い思いをさせなくていい。 悲鳴をあげるほど痛いお耳の治療を もうしなくていいのだけが救いです。 そして最期まで頑張ったむぎを たくさんたくさん褒めてあげたいです。 …
コメント:20

続きを読むread more

いろいろ気になるけど、そこそこ元気です。

週3日ではあるけど、朝7時からのお仕事に出かけるむぎ母。 なのでお仕事の日は、むぎは朝のお散歩に5時半前には出かける。 寒いし、今の季節はまだ外は真っ暗だけど むぎにとっては朝の散歩は気持ちいいらしくて 以外とテケテケ歩いてくれるよ。 今までは朝晩2回のお散歩で、そのたびのうんP‥…
コメント:0

続きを読むread more

ふさがったむぎのお耳に点耳薬入らない

むぎの食欲不振と偏食に毎日振り回されているむぎ母です。 とにかく食べてくれた時にインスリンを打つ!という 綱渡り状態 で日々を過ごしております。 なのでいつもは一日2回、3単位づつ接種のインスリンを 一日に1回、しかも1~2単位しか打てない日も結構ありますよ。 つらいよ~{%表情テンパる…
コメント:2

続きを読むread more