テーマ:覚書

ポン太が逝った日のこと

去年の紅葉の頃はむぎも一緒におでかけ。 でもその後入院‥なんてことになっちゃったから 今回はむぎはお留守番ね。 もうむぎと一緒の遠出は無理だね、寂しいね。 妙義山の紅葉を目指して出かけましたよ。 本当にきれいでした。    {%おにぎりwebr…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ポン太の血尿‥膀胱ガン?までも。

今朝のポン太です。 強制給餌だけど、水分補給もご飯も食べたよ。 ガシガシが始まってウンチかなぁと思ったら どうやらちょっと歩きたかったらしい。 おなかにタオルをあてて、からだを持ち上げたら いつもやっていたグルグル歩きが始まったよ。 私は中腰で腰…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ポン太、血便血尿‥病院へ行ってきます。

今朝はそれなりにご飯も食べてくれて お水も自力で飲んでくれました。 今朝のポン太です。 まだ頭を起こせています。 私がお昼に仕事から帰宅したとき いつもなら立ち上がろうと足をバタバタさせているのに やけに静かで‥。 この後、自力でご飯を少量食べてお水も飲みました。 でも自分で立とうとする気配は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ポン太、点滴から飲み薬へ‥

発作を起こした当日のポン太です。 手足を突っ張り、体をのけぞるポン太。 それも5分おき10分おきからだんだんと間隔が開いていき やっと落ち着いてきたところのポン太。 その後二日間は眼振があり、三日間点滴に通いました。 少しづつ食べられるようになったところで飲み薬に‥。 今は少量の豚肉と『カロリーエ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

むぎの『デキモノ』の正体

獣医師からむぎの口の中の『デキモノ』は 悪いものではないと言われていたものの なんとも不安で、不安でたまらず 結局病理検査に出してもらいました。 結果‥。 やっぱり獣医師の言う通り、悪いものではありませんでした。 『髄外性形質細胞腫』 つまり良性の腫瘍。 広範囲に切除すればほとんどは治癒するが 口の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

うちのむぎの‥糖尿病わんこご飯のレシピ

『むぎとポン太の手作りご飯レシピ』をUPします。 このご飯は今のむぎとポン太には とっても良く合っていると思います。 特にむぎはこの数年体重の増減はありません。 しかし、本当に手作りご飯がいいのかどうか‥。 もっと後になってみないとわかりません。 それに、誰にでも合うということでもないと思うので あくまでも参考…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

むぎの半日入院‥モニタリング

23日、雨の中病院へ‥。 寝坊しちゃって‥ 7時半に新しいインスリンを2単位注射してモニタリングです。 11時30分 → 287 13時30分 → 194 16時30分 → 167  17時にお迎えに行きましたが  まだ血糖値が下降する可能性があるので  念のためにもう一度血糖値を計りたい…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ノボリンN注100、製造販売中止‥で。

最後のノボリンN注100を使い始めたので 今後のインスリン剤変更の進め方を獣医さんに聞いてきました。 万が一新しいインスリンが合わないことを考え 今のインスリンが残っているうちに替えていきます。 新しいインスリンは前もって病院から手に入れておき まずは少ない量(獣医から指示)を朝 注射してから病院へ。 病院で血糖…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

*覚書* ポン太の病院

先週末、ポン太も病院へ行ってきました。  * フィラリア検査とお薬購入  * 簡易健康診断と血液検査  * 狂犬病ワクチン接種 体重=6.6Kg 血液検査は外注なので、むぎと一緒に結果を知らせてくれます。 結果が分かったら、追記。 最近のポン太は一日を寝て過ごすことが多くなりました。 この日、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*覚書* むぎの病院(追記あり)

むぎの病院へ行ってきました。  * 発注しておいた注射器の購入  * フィラリア検査とお薬購入  * 血糖値と糖化アルブミン検査  * 簡易健康診断と血液検査   * 狂犬病猶予書 体重=4.8Kg 検査は外注なので結果は後日追記。 むぎの眼が白くなってきているそうです。 いよいよ白内障が進行してきてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

病院

5月も半ばを過ぎ‥。 フィラリアと年に一度の精密検診を受けてきました。 むぎ。 この日の血糖値は 89。 やっぱり少し低めでした。 体重‥4.6キログラム(変化なし) 狂犬病ワクチンは猶予書をいただき この日は体調も良さそうだったので 3年ぶりに6種ワクチン接種をしました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2010年‥いくらかかった?

去年3月から新しい動物病院へ転院。 その後の病院代等を計算しました。 去年はポン太の前立腺肥大の診察や 去勢手術をしたために結構な金額に‥。     252、462円 去年は一年で4回のトリミング。     約40、000円 療法食のフードや手作りご飯の材料は ネットで安全.安…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

条虫君、駆除ならず(>_<)

*覚 書* 条虫くんの駆虫薬を飲ませて10日。 大晦日で大忙しではあったけど 気になっていたので検便検査をしてもらった。 今度はむぎは駆除されていて ポン太に条虫くんの卵がみつかった。 再度駆虫薬を飲ませることになった。 条虫くん・・・ どうもおふたりで移しあっている可能性が高くなった。   オチリ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

新しいおもちゃだよ~(*^^)v

犬友さんから、むぎとポン太におもちゃのプレゼント 。。。いつもいつも本当にありがとう。  カニさんをポン太に‥     ピンク(多分急須)のをむぎに‥って。      {%…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

一週間‥。

ポン太、抜糸しました。 早いですね~。 むぎの避妊手術のときは抜糸は二週間後、でしたよ。 わんこの回復力にはホントです。 この一週間、のためにちょこっと外へ出て すぐに抱っこで{…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ポン太の去勢

。。。どうしようか‥と悩んでばかりいても仕方ない。 獣医さんに具体的に不安をぶつけてみた。 ○このまま去勢しないとどうなる     前立腺肥大がひどくなって排泄が困難になる恐れ。    今は結石はないが、結石ができる可能性が高くなる。    血尿が止まらない‥等々。 ○去勢した…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

血糖値‥低っ。

12日土曜日、むぎの定期診察へ行ってきました。 いつものように朝6:30にインスリン注射をして 血糖値検査が9:30。 むぎの血糖値が一番低くなっているはずの時間です。 「むぎちゃん、低血糖の様子は見せていませんか  今日は87。ちょっと低いんですよね。」。。。と獣医さん。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポン太の血尿‥(T_T)

あれから時々ポン太のシッコの潜血検査をしてました。 いつも潜血が出てます。 父の入院でポン太のことが後回しになっちゃってたけど いよいよ真剣に去勢をするかどうか、決めないと‥。 週末にむぎを病院へ連れていく予定な…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

むぎとポン太の病院と検査結果

動物病院へ行ってきました。 この時季は病院はメチャ混みだけど仕方ないね。 むぎ。。。 ① 狂犬病予防注射‥     猶予になりました。打たない方がいいという獣医さんの判断です。 ② フィラリア検査で採血するので糖化アルブミンと血液検査もしてもらいました。     血糖…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お留守番の時は。

今日は週一の父の通院日。 朝から夕方まで、10時間弱のお留守番で~す。 (なにせ 二つの科の診察と 検査が二つですから) 今日はむぎとポン太はお昼ご飯抜き。 心配な 低血糖を防ぐために 多めの 朝ご飯と多めの おやつで頑張…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

むぎの半日預かり検査

朝のインスリン注射をせずに受診。      ↓ まず、採血して血糖値検査。      ↓      すぐにインスリンを2.5単位注射して むぎをそのまま預けてきました。 インスリンは獣医さんに確認してもらいながら私が打ちました。 理想的な注射の打ち方‥とお誉めいた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

検査結果が‥(T_T)

「糖化アルブミン」の検査結果を知らせてきました。 犬の場合の糖尿病コントロール目標範囲は、20~25%。 今回むぎの結果は 25.6%でした。 。。。微妙~。 一番低いと思われる時間の血糖値は結構いい感じだっただけに‥
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

検査

むぎの水のがぶ飲みと頻尿&尿糖+++があって ずっと2単位だったインスリンを2.5単位に増やして二週間。 先週土曜日に新しい病院へ行ったときに 0.5単位増やしてから二週間経ったところで 「糖化アルブミン」の検査をしましょう。 と言われてました。 ‥で今日、むぎをマイカー(自転…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新しい病院へ行ってきました。

30分も診察してくれて、納得がいくお話しをしてもらえました。 思い切って新しい病院へ行ってよかった。 糖尿病わんこで尿糖が出ている場合、 完全エネルギー源であるブドウ糖が尿に出ているときは 実はさほど気にしなくて良いそうです。 (糖尿病わんこ、尿糖がでるのは仕方ないこと) …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

注射の様子を撮ってみました。

今朝撮ったむぎのインスリン注射の様子をUPしてみました。 YouTube‥初体験なので、お見苦しい点はご容赦を。 我家では、私たちが出来るだけ楽な姿勢で注射ができるように むぎを椅子にのせています。 朝は‥ むぎ父が注射をしてくれ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ポン太が “キャン”

*覚書*     1/30‥11:30[尿糖(-)]→インスリンコントロール良好     2/1‥‥水のがぶ飲み→水飲みの器一杯を飲みきる。 今日は午後から雨‥夕方からは雪になるかも。。。 寒くてイヤだな~。。。 そんなことを考えていた今…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

わんこ、ちゃんと見てますか?

*覚書*    1/26‥6:00[尿糖(+)]→11:00[尿糖(++)]     →18:00[尿糖(++)]→24:00[尿糖(+)]                      *血糖値が下がるのがいつもより遅かったか             インスリンの効きがいつもより悪かった可能性…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ワクチン接種、どうする?

*覚書*   6:00[尿糖(++)]→6:30[注射]→9:30[血糖値底(のはず)]   →11:30[尿糖(-)] →16:00[尿糖(+)] ワクチンは毎年注射しないとダメ 抗体検査、追加接種はできるの 昨日むぎの注射器をもらいに動物病院へ行ったとき 獣医さんに…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

覚書。。。血糖値が尿糖に反映。。。

 覚 書  むぎ。 今日、朝一番のシッコ‥濃い緑「+++」。 6時半にインスリン注射をしたので 9時半頃には血糖値は一番低くなっているはず。 血糖値の底であると思われる 9時半から約3時間半後の午後1時近く。 むぎのシッコ‥試験紙は黄色いまま「-」。(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐ろしや、低血糖 (>_<)

今日のお昼頃のこと。 実家へ出かける準備をし、 さぁて、むぎとポン太にお昼ご飯を食べさせて出かけなきゃ‥。 「ご飯だよ~。」‥と声をかける。 ポン太はすぐに飛んできて ご飯を食べ始めるものの むぎがなかなか姿を見せない。 あれっ 見るとフカフカベットで顔だけを上げて、むぎが助けを求めるよう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more